Menu
JP
Sustainability_in_manufacturing_SoMe_LQ

運用データをコントロールし、数週間でデジタルソリューションを活用

デジタルマニュファクチャリングの専門家の半数以上が、データを検索、準備、管理するのにかかる時間を削減することで、Industry 4.0の実現を加速できると考えています。Cognite Data Fusion™を使ってどのようにソリューションをスケールできるのか紹介します。

製造業で産業向けDataOpsが必要な理由

データの検索、準備、管理にかかる時間を 90%削減

信頼性の高いデータで中小企業、データサイエンティスト、開発者を支援

ヒストリアン、ERP、MES、IoTソリューション、データレイクなどのデータソースを関連付け、再利用可能な産業向けデータモデルをオープンなSPIで活用しソリューションの開発を加速

迅速にスケールできるリアルタイムデジタルソリューションの提供を加速

運用データを競争力に

製品の品質を予測し、運転時間とスループットを最適化し、予期せぬプラントの停止による機会損失を削減しましょう。これらのユースケースは、オペレータの意思決定を支援する安定した運用データ基盤によって可能になります。

生産ライン間でデータを標準化し、パフォーマンスを比較し、無駄を発見し、品質を向上させましょう。生産管理者が運用データを利用し、対象分野の専門家がより多くの洞察を得られるようになります。

運用の可視性を上げてアセットの故障を予測し、安全性を向上し、エネルギーコストを削減しましょう。運用チームはデータに基づく意思決定が可能になります。

対象分野の専門家は稼働時間を最適化し、製品の品質を予測し、エネルギー消費を削減できるようになります。これらのユースケースには、専門家がデータにアクセスしやすい強力な運用データ基盤が必須です。

機器のライブパフォーマンスと状態を監視し、部品が完成するまでのエネルギー消費をトラックし、モバイルロボットによる自律点検を実施します。データの価値を最大限に発揮し、持続可能な成長を達成しましょう。

エンドユーザーとライブの運用データにアクセスしてパフォーマンスの監視やメンテナンスの予測を行うオペレータのために機器のパフォーマンスを向上しましょう。サービスチームは、機器の最適なパフォーマンスを保証し、迅速なインサイトをオペレータに提供する強力なデータ基盤を必要としています。

運用パフォーマンスの向上、リアルタイムの可視化、生産の最適化

製造業のお客様とともに、データの価値を最大限に高め、データを必要としているユーザーに適切なタイミングで適切なデータを提供し、デジタル化の未来をサポートします。

 

arrow icon

IT、OT、ETデータの自動化

コンテキスト化されたデータモデルを作成し、あらゆるユースケースをサポートする利用しやすいデータを提供しましょう。自動化されたコンテキスト化サービスを使えばすべてのOT、IT、ET間を統合したデータにアクセスでき、容易に活用可能となります。

Industry pages illustrations__Manufacturing - 16_Manufacturing_Manufacturing data model_Manufacturing data model_Manufacturing data model

リアルタイムのデータへアクセス

データへのリアルタイムアクセスは、プロセスの全体的な可視性を高めることを意味します。リアルタイムのデータからインサイトを得て対象分野の専門家の意思決定をサポートしましょう。機器が現場でどのように動作しているのか確認し、ライブパフォーマンスモデルを作り、組織に対して予測に基づく提案をします。

Industry pages illustrations__Manufacturing - 2

データガバナンス

Cognite Data Fusion™はデータがユーザーと組織の期待に沿っていることを確認するためのツールと機能を提供します。品質の高いデータを、ルールに基づいたガバナンスと、コンテキスト化による統合によって提供し、ソリューションへの活用を保証、データ活用をスケールさせるために費やす労力を減らせます。

Industry pages illustrations__Manufacturing - 3

充実したデータスペクトラム

完全な充実したデータスペクトラムによって、製造業の企業は非構造化データを統合してコンテキスト化し、構造化された時系列、イベント、ERPデータを強化できるようになります。これはコンテキスト化された3Dモデル、ロボットによる目視検査の記録、コンピュータビジョンによる計器の監視が含まれます。

Industry pages illustrations__Manufacturing - 4
  • Icons Updated-67-png IT、OT、ETデータの自動化
  • IT、OT、ETデータの自動化

    コンテキスト化されたデータモデルを作成し、あらゆるユースケースをサポートする利用しやすいデータを提供しましょう。自動化されたコンテキスト化サービスを使えばすべてのOT、IT、ET間を統合したデータにアクセスでき、容易に活用可能となります。

    Industry pages illustrations__Manufacturing - 16_Manufacturing_Manufacturing data model_Manufacturing data model_Manufacturing data model
  • Icons Updated-17-1 リアルタイムのデータへアクセス
  • リアルタイムのデータへアクセス

    データへのリアルタイムアクセスは、プロセスの全体的な可視性を高めることを意味します。リアルタイムのデータからインサイトを得て対象分野の専門家の意思決定をサポートしましょう。機器が現場でどのように動作しているのか確認し、ライブパフォーマンスモデルを作り、組織に対して予測に基づく提案をします。

    Industry pages illustrations__Manufacturing - 2
  • Icons Updated-91 データガバナンス
  • データガバナンス

    Cognite Data Fusion™はデータがユーザーと組織の期待に沿っていることを確認するためのツールと機能を提供します。品質の高いデータを、ルールに基づいたガバナンスと、コンテキスト化による統合によって提供し、ソリューションへの活用を保証、データ活用をスケールさせるために費やす労力を減らせます。

    Industry pages illustrations__Manufacturing - 3
  • Icons Updated-58-1 充実したデータスペクトラム
  • 充実したデータスペクトラム

    完全な充実したデータスペクトラムによって、製造業の企業は非構造化データを統合してコンテキスト化し、構造化された時系列、イベント、ERPデータを強化できるようになります。これはコンテキスト化された3Dモデル、ロボットによる目視検査の記録、コンピュータビジョンによる計器の監視が含まれます。

    Industry pages illustrations__Manufacturing - 4

製造業のリーダーからの信頼

SKF_logo
AkerBioMarine logo
aarbakke
MHWirth Logo
Epiroc
Framo
Energima
Kvaerner_logo_rgb_teal-2
TMC
hydro_logo_vertical_black
technipfmc
Vopak.svg
servi

お客様の声

quote icon
「Cognite Data Fusionで利用率を20%向上させることができ、5千万ノルウェークローネの節約につながりました。」
Rolf Thu

Rolf Thu氏

ITソリューション・パートナーシップ責任者
Aarbakke社
quote icon
「Cognite Data FusionはAkerBP社と当社のデータ共有を可能にし、サービスとメンテナンス計画をよりよいものにします。私たちは共同でメンテナンス作業のアプローチを変更してきました。」
Trond Petter Abrahamsen

Trond Petter Abrahamsen氏

ディレクター
Framo Services社
quote icon
プロジェクトはわずか数週間で完了し、すべての統合がスムーズに行われました。Cognite は非常に迅速に対応してくれましたし、少なくとも100%の成果を出してくれたと言っていいと思います。

MHWirth


最新情報

ウェビナー

事例講演:モノづくりにおけるDX推進と今後の展望
~サステナブルな社会へのデジタル活用~

ウェビナー

社会インフラ設備のDXを実現するデジタルツインとは

ウェビナー

千代田化工ご登壇!最先端のプラント操業 DX!

ホワイトペーパー

分断しがちな製造現場のIT/OTデータ、旭化成はどう有効活用した?

ホワイトペーパー

データドリブンなプラント操業を実現千代田化工建設のDXを支えるデータ基盤

ホワイトペーパー

プラント操業における課題の解決へ、日揮の取り組みを支えるデータ基盤とは?