Menu
JP
Cognite_Power_and_Utilities

 

電力&公益事業 でよりスマートなオペレーションと持続可能性を大規模に実現

Cognite Data Fusion™によって、データ関連業務にかかる時間が90%減少し、デジタルユースケースの開発が10-25倍に加速し、IT、OTチームは複雑な業界の変化に対応できます。

電力&公益事業で産業向けDataOpsが必要な理由

IT/OT/ETデータの運用・管理を 低コスト で実現
複数の応用分析ユースケースでデータを 再利用
テンプレートとビルド済みアプリケーションフレームワークで迅速に スケール
データの信頼性 でSME、データサイエンティスト、開発者をサポート

データを活用して、信頼性と運用の柔軟性を向上、リスクを最小化

レガシーシステムをデジタル化し、監視分析をアップグレードし、自律型のドローンやロボットを配備して取得したデータを利用、アセットの信頼性を向上し、遠隔からのプラント運用を実現します。

遠隔地の変電所を横断したスマートなアセット管理、通電エリアでのリモート点検、効率化された作業指示管理で送電の信頼性と柔軟性を向上します。

組織全体のデータを活用して、より効率的な接続分析、仮説の洗練されたシミュレーション、重要な質問へのリアルタイムでの回答を実現します。

特定のマーケットで柔軟に電力を生成し、運用パフォーマンスを最適化するために、より多くのデータソースとアジャイルなアプローチを活用し、マーケットの分析と予測を改善します。

IT, OT, and ET data integrations

データの取り込みパイプライン、構造化・非構造化データを発見するためのツールを使って、運用データを活用します。アセットの階層構造化や時系列データ、作業指示、画像、LiDAR、3Dファイル、単線結線図といったデータも統合可能です。

Industry pages illustrations__Power and utilities -1

データモデリングとガバナンス

データモデリングや、各アセットデータの抽出・照合といった自動化されたコンテクスト化機能で運用データを制御します。データガバナンス、リネージトラッキング、品質モニタリング機能によって制御を維持できます。

Industry pages illustrations__Power and utilities -2

ドローンとロボットの活用による遠隔点検ワークベンチ

Cognite Data Fusion™はドローンとロボットと連携して遠隔または自律運用のためにワークフローを拡大します。点検がこの一例です。これらはすべて既存のデータモデルをもとにしているため、数週間で開発・デプロイでき、長期的なメンテナンスコストも抑えられます。

Industry pages illustrations__Power and utilities -3

オペレーショナルデジタルツイン

モニタリングダッシュボード、予測分析、高度なレポートを含む分析のポートフォリオのために、データモデルを繰り返し低コストで適用しましょう。また、各設備とデータを結びつけて、Cogniteのリッチな3Dデジタルツイン機能で可視化し、直観的に各設備の状況を確認できる遠隔監視を実現します。



 

Industry pages illustrations__Power and utilities -4
  • Icons Updated-67-png IT/ET/OT データの統合
  • IT, OT, and ET data integrations

    データの取り込みパイプライン、構造化・非構造化データを発見するためのツールを使って、運用データを活用します。アセットの階層構造化や時系列データ、作業指示、画像、LiDAR、3Dファイル、単線結線図といったデータも統合可能です。

    Industry pages illustrations__Power and utilities -1
  • Icons Updated-17-1 データモデリングとガバナンス
  • データモデリングとガバナンス

    データモデリングや、各アセットデータの抽出・照合といった自動化されたコンテクスト化機能で運用データを制御します。データガバナンス、リネージトラッキング、品質モニタリング機能によって制御を維持できます。

    Industry pages illustrations__Power and utilities -2
  • Icons Updated-40-4 ドローンとロボットの活用による遠隔点検ワークベンチ
  • ドローンとロボットの活用による遠隔点検ワークベンチ

    Cognite Data Fusion™はドローンとロボットと連携して遠隔または自律運用のためにワークフローを拡大します。点検がこの一例です。これらはすべて既存のデータモデルをもとにしているため、数週間で開発・デプロイでき、長期的なメンテナンスコストも抑えられます。

    Industry pages illustrations__Power and utilities -3
  • Icons Updated-103-3 オペレーショナルデジタルツイン
  • オペレーショナルデジタルツイン

    モニタリングダッシュボード、予測分析、高度なレポートを含む分析のポートフォリオのために、データモデルを繰り返し低コストで適用しましょう。また、各設備とデータを結びつけて、Cogniteのリッチな3Dデジタルツイン機能で可視化し、直観的に各設備の状況を確認できる遠隔監視を実現します。



     

    Industry pages illustrations__Power and utilities -4

主要な電力&公益分野の主要企業からの信頼

aker offshore wind transparent
ringerikskraft-logo
Hafslund
2138978
image (5)-1
1280px-Statnett_logo.svg
20551282-4d3d-45a9-8a50-22e42ea3e125-1593717854147-1
quote icon
「このパートナーシップは、私たちの意思決定プロセスをさらにデータドリブンなものにし、効率を高め、お客様に対応するまでの時間を短くし、コストを削減したいという思いを強力なものにしました。」
Beate Sander Krogstad

Beate Sander Krogstad氏

IT部門エグゼクティブバイスプレジデント
Statnett社
quote icon
「Cogniteとともに開発した水位センサーのおかげで、急勾配の悪路を走る回数を大幅に減らせました。とても簡単に導入できました。」
Anita Skagnæs

Anita Skagnæs氏

デジタル化担当
Ringerikskraft社
quote icon
「当社では、Cognite Date Fusionで改善された分析を通じたグリッドの接続プロセスのスピードアップに加え、一連のHVグリッドアセットのスマートアセットマネジメント、すなわち状態監視に注力しています。」
Thomas Trötscher

Thomas Trötscher氏

最高データ責任者
Statnett社

最新情報

ホワイトペーパー

分断しがちな製造現場のIT/OTデータ、旭化成はどう有効活用した?

ホワイトペーパー

プラント操業における課題の解決へ、日揮の取り組みを支えるデータ基盤とは?

ホワイトペーパー

社会インフラ設備のDXを実現するデジタルツインとは

無料オンラインイベント

事例講演:モノづくりにおけるDX推進と今後の展望
~サステナブルな社会へのデジタル活用~

ウェビナー

社会インフラ設備のDXを実現するデジタルツインとは

ウェビナー

千代田化工ご登壇!最先端のプラント操業 DX!