<img height="1" width="1" style="display:none;" alt="" src="https://px.ads.linkedin.com/collect/?pid=1719028&amp;fmt=gif">

3D & フォトグラメトリ

新しいデータの表示手法

Scroll-Icon (1)

Cognite Data Fusion(CDF)を使用すると、AR拡張現実やコンピュータービジョン、フォトグラメトリ、およびその他の3Dツールを簡単に産業のオペレーションにに組み込むことができます。

CDF
CDF

CogniteのWeb Viewer SDK、REVEALは、CADデータのビジュアルをWebベースのアプリケーションに簡単に統合します。SDKはCognite Data FusionからCADモデルをロードし、Cogniteのジオメトリ最適化に基づいた効果的なブラウザー内レンダリングをサポートします。

Cognite’s web viewer SDK

Cognite Data Fusionは、地上レーザースキャナーやドローンからのレーザースキャン、および海底ソナースキャンをサポートし、さまざまなポイントクラウドファイルの取り込むことができます。REVEALは、スタンドアロンおよび対応するCADモデルと組み合わせた点群データの柔軟なレンダリングを可能にします。

PointCloud

Cognite Data Fusionの統合フォトグラメトリサービスを使用すると、写真、ビデオ、レーザースキャンデータなどのソースデータをアップロードして、写実的な3Dモデルを作成できます。アルゴリズムと機械学習を使用して、モデルをタグデータとリアルタイムセンサーデータに接続できます。

Photogrammetry
SkarvA
Wells

コンピュータービジョンを活用して、テキスト、オブジェクト、および異常を検出および認識します。Cognite Data Fusionは、視覚的な装置タグの認識、障害のあるケーブルの検出、PDF形式の配管図および計装図(P&ID)のクリック可能なSVGファイルへの変換など、画像データを使用するために、すぐに使用できるモデルを提供しています。

CDF

CogniteはEpic Gamesのエンタープライズ部門と提携して、Cognite Data Fusionの上に高度なデータ視覚化を提供します。3Dパイプラインは、Unreal Engineで使用するために3Dアセットを準備し、CDFから3Dモデルを動的にロードします。3D CADモデルは、現実的な素材と照明で作成され、完全な油田などのより広い領域の完全な3D視覚化を実現するために組み合わされます。

Ivar
SkarvBC

デモをリクエストして、
データのビジュアライズ化を体感する

オペレーショナルデジタルツイン:運用・制御のためのデジタルツインとコンテキスト化されたデータで産業界のオペレーションを変革する方法

オペレーショナルデジタルツイン