製品アーキテクチャ

オープンかつ相互運用可能なマイクロサービスの時代です。

Scroll-Icon

Cognite Data Fusion(CDF)は、さまざまなチームのリファレンスアーキテクチャにおける生産性を高めるべく、ボトムアップで設計されています。慣れ親しんだデータサイエンス、アプリケーション開発、あるいはBIのフレームワークを補完します。

単独でインダストリーを変革することは不可能です。Cognite Data Fusionは、重厚長大産業における相互運用性とデータ共有の標準に準拠するとともに、ISO認定の品質とセキュリティを備えています。

OSDU
OPC UA_
CFIHOS
iModel.js _ iModelHub
WITSML
ISO 9001
ISO 27001
IQNet

Cognite Data Fusionは、APIまたはSDKを介してお客様の既存のアーキテクチャと接続可能な、フルマネージドのSoftware as a Service(SaaS)です。

Cognite Data Fusion japanese 2

Cognite Data Fusion
アーキテクチャ

Cognite CTOのGeir Engdahlによるテクニカルアーキテクチャのチュートリアルをご覧ください。

X

Cognite Data Fusionの機能

グラフィカルユーザーインターフェース
グラフィカルユーザーインターフェース

CDFの利用にコーディングは必須ではありません。データ管理者およびユーザー向けに、ユースケースに基づくワークフローが用意されています。単純なデータの連携から、分析ツールやアプリケーションに接続されたデータ品質監視の設定まで行うことができます。

ノートブック(+テンプレート)
ノートブック(+テンプレート)

コードを書いてデータの管理、変換が行えます。コードベースの柔軟なデータモデリング環境での作業を好むデータサイエンティストやデータエンジニアに人気があります。

Cognite Data Fusionのアーキテクチャについてより詳しく知りたいですか?

デモをリクエスト

Aker BPがハイブリッド機械学習アプローチを用いて生産最適化を実現

$6M
推定年間節約量

AarbakkeとCogniteがCNCマシンの寿命の延長を実現

-20-30%
サービスコストの削減

Cognite Data FusionがFramoとAker BPの新スマートサービス契約への移行を実現

30%
メンテナンスの削減

Cognite Data Fusion(CDF)が製造工場のメンテナンス作業をサポート

+
工場外での計画とサポートを改善

関連コンテンツ

ホワイトペーパー
11th 5月 2021
データドリブンなプラント操業を実現、千代田化工建設のDXを支えるデータ基盤
詳細はこちら
ホワイトペーパー
11th 5月 2021
プラント操業における課題の解決へ、 日揮の取り組みを支えるデータ基盤とは?
詳細はこちら
ホワイトペーパー
28th 8月 2020
発電事業のDXトレンドと機会|DataOpsとデータのコンテキスト化でスマートな発電を実現
詳細はこちら